こんにちは.髙橋です.

先日から,配属された東神楽94農区では,除礫という圃場内の大きな石や礫を取り除く作業が行われています.その作業と並行して本工事がいよいよ始まりました.

20220425_150023
↑こちら4月の現場の風景.

20220609_143846
↑そしてこちらが先日の現場の風景です.
撮影位置は50mほど違いますが,それでもこの変わりようには驚いてしまいます.
現場配属から1ヶ月のブログに書いたように最初は2人だけでの作業から始まった現場に今はこれだけ多くの重機と職員さん・作業員さんがいるのを見ると本当に同じ現場がわからなくなってしまう程です.


本工事はまず排水路の設置から始まりました.
設計の深さまで掘削し,砂利を敷き均し,そこに排水桝を設置します.その後桝に排水管を接続し,埋め戻す,というのがざっくりとした工程です.

私はトランシットという測量機器を使用して排水管や排水桝が設計の位置に設置されているかの確認等をしています.
20220609_150905

初めての作業ばかりでまだまだ不慣れなことやわからないことだらけですが,少しでも先輩方の力になれればなと思います.

これから次第に暑くなってきます.初めてのことだらけで日々戸惑うことも多いですが熱中症に留意しながら現場での仕事を学んでいきたいです!