こんにちは、澤田です

私は今、排水路工、用水路工をやっています。

排水管の掘削から敷設、埋め戻しまでの一連の作業の中でレーザーレベルに触れる機会がとても多いです。

排水路、用水路工を施工するうえで、勾配設定の時、逆勾配になっていないか、管底高の高さを間違えていないか、砂利の厚み分引くのを忘れていないかなど注意する点がたくさんあります。

レーザーで床を決める際、場面に合った測量方法や、作業に使う道具、流れなどを早く覚えたいと思います。

また、今施工している箇所は排水と用水が隣り合っているので測点が同じ位置でも違ったり、勾配が違ったりするのでとても難しいですが、自分なりに考え頑張りたいと思います。



IMG_7837