どうも大北土建工業の秋葉です。

しばらくぶりのブログ更新となります。
6月も後半に入り、少しずつではありますが工務部の仕事に慣れてきたと思います。
工務部では工事の行われる現場で使われる資材の供給業者の選定や、
見積り依頼、価格確認などを行っています。

図面を見ながら、資材がどこでどれくらいの量をどのように使われるのか、を
確認しながら仕事しています。
自分は建設関係の知識がほとんどないので、
資材の名前を見てもどんなものなのかわからないことが多々あります。
なので毎日色んな資材をインターネットやカタログを見て、
「どのような形をしているのか、どんな時に使われるのか」等
仕事に生かせるようにイメージを固めていっています。

また日々仕事をした内容をエクセルにて箇条書きでまとめ、
また仕事していた上で覚えた内容もエクセルにまとめています。

これは色々目的があり、
・自分が受け持った仕事をいつ行い、どこまで行ったかを確認できるようにする。
・自分が行ったその仕事をどれくらいの期間で行ったのか意識できるようにする。
・自分が覚えた内容をまた見返すことで復習する。
・もし来年度以降、自分の後輩社員ができた際に、自分がわからなかったこと、覚えたことを引き継げるようにする。
等の目的で記録しています。

少しでも会社の仕事を覚え、効率よく仕事ができるように工夫を欠かさないように
これからも邁進したいと思います。

どうも大北土建工業の秋葉です。

この度、自分が所属する部署が工事部から工務部へと変更になりました!

今までの工事部は主に現場作業の監督や作業指示、測量をする部署でしたが、
今度の工務部は帳簿管理や発注資材関係、IT関係などの業務になります!

新しい部署への配属になり、覚えなければいけない仕事が多々ありますが、
配属された先で自分にできることを精一杯頑張りたいと思います!

今後も大北土建工業を宜しくお願い致します!!

こんにちは。
大北土建工業の秋葉です。

現在自分は農業現場で働きながらも、2級土木施工管理技士の資格取得に向けて、
日々勉強を続けています。
試験勉強はなかなか難しく、今まで関わることのなかった土木分野であるので、
過去問題を解いてもなかなか合格点に届かないことが多いです。

自分は入社以前は、大学に通っていましたが、
化学分野の研究室にて勉学に勤しんできました。
正直なところ、土木施工管理の問題で化学分野の知識や大学で培った経験が役立つか不安に思っていました。
ですが土木施工管理のコンクリート関連の問題や工程チャートの問題には、
自分が今まで学んできた化学や数学の知識が役立つことがわかりました。

これからも自分が経験したことをどんな形であれ、役立てていけるように頑張りたいと思います。

↑このページのトップヘ